『サーベルと燕』

978-4-7904-1840-5

3,300円(税込)

購入数

【8月26日発売予定・予約受付中】※御予約の方は購入手続きをお願いいたします。準備でき次第発送いたします。

第一歌集『バルサの翼』から五十年。『草の庭』『静物』『時のめぐりに』と清新な発見と鋭い批評精神に支えられた、数多くの秀れた短歌作品を生んできた小池光。亡き妻を歌ったさきの『思川の岸辺』から十年を経て、ここに母と弟を喪う。表現はいよいよ平明に、そして深く。著者充溢の第十一歌集。(本書「帯文」より)