『伴奏者 わたしの「短歌時評と短歌小論」集』遠野瑞香

2,750円(税込)

購入数

著者:遠野瑞香

現代歌を問う歌論集。
真の批評とは、混迷する時代を照らす灯火の役割を持つ。「今日の短歌」を考えることは「今日の日本」を考えることであり、「明日の短歌」および「明日の日本」を思い巡らすことでもある。『伴奏』は、軽やかに華やかにというわけにはいかない。(本書「帯文」より)

旧商品コード:bansosha