『牡丹の伯母』米川千嘉子

3,300円(税込)

購入数

著者:米川千嘉子

《シリーズ現代三十六歌仙 32》著者第9歌集。
現代短歌の牽引者米川千嘉子が、女流歌人特有の鋭い感受性をもって、社会や世界の変化と向きあう。その擦過の問いは独自の匂いと感情の間をつれて、肌理こまやかな詩の豊饒をもたらせる。(本書「帯文」より)

旧商品コード:boutannooba